悪質な風俗店を見極めるポイント

悪質な風俗店の見分け方

悪質店舗の見極め方

違法行為をしてお金を請求をして金銭トラブルに発展するケースが後を絶ちません。 女の子側が違法行為を強要するケースもあります。 男性側にとってはうれしいこともありますが、その後のリスクが大きく伴ってきます。 摘発をされて逮捕されないためにもこのことは覚えておきましょう。

まずはどんなお店か調べましょう

どんなことで調べることが大事です。 そのお店はどんなお店なのかをよく知ることが大事です。 そのためにはネットや情報誌を駆使して調べるのが一番です。 また、口コミサイトを利用するのもいいと思います。 利用する側、働く側でもきちんと調べておきましょう。

この行為は違法です

悪質店舗とはどのようなところでしょうか。
悪質店舗は嘘をついたり、違法行為などお客様のためにならないお店のことです。
嘘とはいろんなことを指します。
お客様への嘘、働く側の嘘なんでもそうです。
嘘をつくことはよくないですよね。
そのようなお店には注意をしましょう。

では優良店舗の見極め方をご紹介します。

・お店の写真をチェック
先述した内容と似ていますが、写真の加工をしているお店はやめておきましょう。
不自然に美人な人が多いところなどは注意をしましょう。
・電話での対応がいいお店かどうか
ここも重要なポイントです。
電話での対応がいいお店は安心していいお店と思ってもらって構わないです。
しかし、電話対応が悪いお店は利用を避けるべきでしょう。
・クリーンな営業、誠実な対応
きちんとルールを守った営業をしているかどうかが重要です。
ルール通り営業している店舗はもちろん安心です。
簡単に話をしていますがとても重要なことです。

もし、悪質な店舗につかまってしまった時にはどのような対応になるのでしょうか。
高額なお金を請求されてしまったり、性病をもらってしまったり、最悪なケースでは逮捕に至ることもあります。
知らなかったではすみません。
グレーな営業をしているところが9割ほど占めますが、本当にまずい行為を行っているところ以外は安心していただいてもいいと思います。
これは男性のみに注意してもらいたい点ではありません。
女性の方も注意してみてもらいたいポイントです。
これらのことは安心して働けるポイントでもあります。
これらのことをきちんと理解をして安心して利用をしていきましょう。

働く際の注意点

ここでは働く際の注意点をご紹介していきます。 安心して働くためのポイントをご紹介します。 甘い言葉で勧誘をしてくる業者が多く存在をしています。 そのようなお店で働き、トラブルに巻き込まれないようにしたいですよね。 安心して働けるお店の見極め方として参考にしていただければと思います。

TOPへ戻る